ネット配信で観戦 〜セレッソ大阪L vsノジマステラ神奈川相模原 〜


大阪へはとても行けないので、ライブのネット配信の中継を満喫。

お客さんの入りも、寂しい感じに見えてたな...もっと入ってくれるといいのだが。

試合は前半は中々締まった展開で、ノジマに中々隙を見せないセレッソL。
ここまで今季から昇格のセレッソLは、勝ち点4と現在ブービー位置に沈んだ状態。
だがこのチームは統率された組織力で戦うチームという印象は、二部時代と
変わっていないかなと。
本来ここにいるべき選手の姿もなく、それでもファイト溢れる戦いぶりには
感心するやら、油断ならない相手とも思えた。
互いに譲らず無得点のまま後半へ。

後半の頭から、小林に替えて田中め を投入、仕掛けて来ましたよ。
開始5分ぐらいに、走り込んだ田中め へセンタリングされたボールを、
セレッソLディフェンダーがクリアし切れずにこぼしたボールに、田中め が反応。
抜け出してキーパーと対峙したが、上手く引きつけたキーパーのファーサイドへ
流し込んでノジマが先制。
これで流れを掴んだノジマが、南野、石田のゴールで3点リードとしてほぼ試合を
決めたという感じだった。

その後1点を献上してしまったが、これは勿体無い失点という印象。
完全に抜け出されて相手の連携によるシュートだった。
僅かに集中力が切れたというかんじだろうか、疲れが出たのかも知れないし、
日テレ戦で見せた守りを維持出来なかったという事だと思ったな。

獅子は兎を倒すにも全力を尽くす…なんて、長寿アニメの巨人の星では言ってたがw
まさにそんな部分、チームとしての意思統一という部分が瞬間綻んだように思えた。
だからアレは無用な失点だと、あえて言いましょう。

あれだけ走り回ってるんだから疲れるし、脳も酸欠になる事もあるでしょう。
だがINACとか日テレだったら、あの場面の失点はしないとオイラは思うし。
好事魔多し、って事だろうかね。

試合は結局このまま動かずに、ノジマステラが勝利、勝ち点3をゲットした。
昨年の勝ち点数をこの時点で上回って、中位以上の成績も何となく見えて来た
感を持てたオイラだ。
FWの南野は現時点で単独の得点が一位に躍進。
シュート数、決定率でもノジマの選手がランキングに顔を出している。
GWあたりからの得点数が、ランキングに表れているって事だな。
こういう数字は励みになるし、良い事だなとおもうよ。

なんだかんだ言ってもさ、アウェイで勝つ事は意義のある勝ちだもん。
ノジマステラの皆んなは良く頑張っているとココロから思っている。

a0284658_20031108.jpg

そして、長らく欠場していたDFの和田 奈央子選手が極短時間であったけど、
ついに途中交代で出場を果たしたよ。
という明るい知らせもあったりの、アウェイ戦でありましたとさ。

次も頑張りましょう! チャオ!




[PR]
Commented by Hiroyuki at 2018-05-24 01:10 x
こんばんは。
写真は、この試合の1週前のパルセイロ戦、ギオンでなおちゃんがアップしてる時のものですか?
あの時はちょっと感動しました。
試合展開から、なおちゃんの投入あるかな?っと思って期待してましたが、その時は出場はならず。
今回は、出場を果たしてくれて、とても嬉しく思っています。
ちなみに、なおちゃんはレッズの時から、すぐルーズソックス状態にしたがります !!
ルーズソックス女子高生世代じゃないハズなのに (笑)
Commented by soma_gatto at 2018-05-24 16:49
>Hiroyukiさん

どうもです、コメかたじけないっす。

仰る通り、この前のギオンスでの1シーンです♪
怪我で長期離脱、手術までしたらしいですよね。
きっと苦しく辛い日々だったんじゃないでしょうか。
だから、ギオンスでリザーブでしたがベンチ入りのアナウンス
聞いて、ちょっと感動しましたよ。

アウェイのセレッソ戦にも帯同、これは出番あるな…と
思ったら、短時間だったですが出場果たしましたしね。

次は臼井さんの復帰を待つとしましょうか。
by soma_gatto | 2018-05-21 20:04 | Comments(2)