立派な、立派すぎる野鳥w 〜 キジバト 〜


ハト.... 最も身近で都心の公園など、どこにでもいる、そんなイメージか。

どこにでもいるのは、主にはドバトだろうな.... なかには 野鳥ファンに追いかけられる
アオバト なんてハトもいるには、いる。

a0284658_18554988.jpg

んでもって、これもハト..... キジバト と言っていいだろうか。
国鳥であるキジの模様にも似た、キジバト.... 割りと都市部でも林などがある所にはいるかな。

ドバトの場合は、模様や色味も様々な、言ってみりゃ雑種...二引なんて白線の入ったのや、ねずみ色に緑のキラキラな
ヤツ、茶色っぽいの等など...... キジバトは大体が、こんな羽根の模様をしているね。

水場にやって来て、どっかりと落ち着いた様子だった w


麓の河川敷エリアで見かけたのは、ホオジロ だった。
一見、スズメみたいにも見えるんだけど、スズメみたいには群れていないから、あ...違うなと理解するオイラw


a0284658_14414679.jpg

お腹が茶色いのでも見分けが付くね。



[PR]
Commented by まゆ at 2017-11-14 15:49 x
こんにちわ

あれ?
キジバトは水浴びとか水飲みはしませんでしたか?

ホオジロも見やすくなりましたか?

そろそろ野鳥撮りも楽しくなりそうですね( =^ω^)
Commented by soma_gatto at 2017-11-14 16:05
>まゆサン

コメありがとうです。

水はちびっ....と飲んでましたね。
さすがに浴びる陽気ではなかったみたいよ...w

ホオジロも、たまたま見つけたって感じ。
スズメの群れの方が多いからね....ほかはカワラヒワの
小集団がいました。
by soma_gatto | 2017-11-14 14:43 | Comments(2)