冬の野鳥たちって

広葉落葉樹は、すっかり葉を落として丸坊主。

鳥たちも、頻繁に落葉して丸見えの木の枝に留まる事も少なくなる季節。

そーっと覗いて見てごらん ♪ ..... メダカの学校じゃないですけどね....
枯れた草花の藪に......ひっそり潜んでいるんだよね。

正体が見えないながらも、チー....チー...って小さな地鳴きが聞こえませんか?...

そんな藪から飛び出した!...傍の灌木の枝に留ったぞ.....

a0284658_16463829.jpg

カシラダカ、でしょうか。
ホオジロの仲間なのだとか.....冠羽が立っててカッコいいじゃないですか ♪
しかし野鳥も、僅かな外見の違いで名前を判定するの難しいものですね。


a0284658_17002899.jpg
枝だか、弦だか、何だかもうグチャグチャに絡み合った密林に来たのは、シロハラ だろうか。
ホント、良い場所に留まってくれないよね..... その難しさを克服して、良いカットが撮れた時には喜びが、
失敗カットばかりの時には、次こそはという意欲を駆り立てるのかも知れないね。


a0284658_17060233.jpg


枯れても残った実を求めて、あっちの藪、こっちの藪と仲間で移動してるメジロたち。
モノトーンの枯れたフィールドに、うぐいす色のメジロは映えるよね。
ついつい写してしまいます ♪

a0284658_03415741.jpg


藪に分け入るのはいいんだけど、植物の種子がくっつくのには閉口だな。

カメラ: オリンパス OM-D E-M5 75-300mm + 1.7倍テレコンレンズ使用





[PR]
by soma_gatto | 2016-12-27 17:11 | Comments(0)