FIAT 〜 ペダルを替えてみる


この前、FIAT でちょこっと輪行して来たざんす。

私鉄某線、某駅で下車、そこから自転車に乗り、某川(某ばかりでスマネ...)へ
野鳥...鳥さんを撮影して来たのさ。

走行距離にしたら30キロまでは行ってないかな、という距離だった。
トラブルもなく走って来られたんだが、どうにもペダルが気になってね。
脱着式はバッグに収納時に外せるから邪魔にならなくて良いのだけど、ペダルの根本
脱着基部が足にとても邪魔でね。
基部には脱着の際のツマミ部分が出っ張ってるので、余計に気になった訳よ。

その基部があるせいで、足(シューズ)をもっとクランクへ寄せた位置に
置きたいのだが、邪魔で出来ない訳ね(基部は回転しないし)。

この手の自転車のQファクター気にしても仕方ないのだけど、どうにも
気持ちが良くない.....
そこで簡単脱着式ではないが、ペダルを替えてみる事にした。

ミカシマの CT- LITE でござる。

a0284658_16355535.jpg
交換前のウェルゴに比較して僅かに重量は増えたが、回転の良さは比較にならないぐらい
ミカシマの方がいい....さすが日本製だな。
クランクからの張り出しも、ウェルゴよりも10ミリ程度寸法的に抑えられる。
造りはアルミのダイキャストで一体成形になっており、前後の張り出しを、切ってしまえば
更に少なくも出来るけどね。

輪行バッグに収めて、ペダルが気になるなら切っても良いかなと思うが、それは次の課題に。

行った川の界隈では、こんな鳥さんが生息しておりますね。

a0284658_16570779.jpg
カワエエ.....♡  かわせみ


a0284658_16594494.jpg
これはサギ、大型なのでダイサギになりますか。
サギには大、中、小 と 三種類がいるらしく、ここでは大と小を見かけたね。
ほかにもアオサギなどの種類も見かけましたね。

(カメラ:オリンパスOM-D E-M5 + 75 - 300mm 換算150 - 600mm相当)

鳥撮に自転車での輪行は、大変に便利な使い方でございますね。
苦心の作リアキャリアはやはり便利で、嵩張る輪行バッグを括り付けたし、取り付けて良かったアイテム
という事でございましたわ。




[PR]
by soma_gatto | 2016-10-14 17:05 | Comments(0)